ゆとり

アイドルオタクをこじらせる日々。

レインボーキャンディーガールと、メンバーがお兄ちゃんだったら

ウィークエンダー/明日へのYELLのカップリングに入っている「レインボーキャンディーガール」がとても好きだ。

この曲の魅力というか、すべては「仕方ないなぁ」にすべて詰まってると思うんですよね。背伸びしちゃう妹的おささなじみにやきもきしつつも、「しょうがないな」ですべて受け入れてくれるお兄ちゃん感。結局この女の子側が求めてるものはお兄ちゃんなんです。子供扱いやめて!とは思いながら、お兄ちゃんにすべて受け入れて認めてほしいんですよ。私の中のJCがそう主張している、間違いない。

 

でもって、この曲を聞きながら、JUMPメンバーがお兄ちゃんだったらどんな感じかなあ…と考えてました。妄想ですが、自分の中で盛り上がってきたので書いていこうと思います。基本的にはJC、JKの気持ちになって妄想してました。じ、実年齢の話はやめてください

 

--------------------------------------------------------

・八乙女くん
まんまレインボーキャンディーガールのお兄ちゃん像ってイメージ。なんかスカート丈とかに文句つけてきそうだし、メイクとかにもうるさそう。でも妹思いで明るく楽しくて、うるさいけど大好きなお兄ちゃんって感じ。

 

・藪くん
普段はあんまり仲良くないんだけれど、困ってて誰かに相談したいときに「どした?」って声かけられてくれる、なんだかんだ気にかけてくれてるお兄ちゃん…っていうイメージ。藪くんは個人的リア恋枠なのでマジでお兄ちゃんに欲しい。

 

・岡本くん
妹に口喧嘩で勝てないお兄ちゃん。妹だから遠慮なく「何言ってんの!?」とか言っちゃう。一応言い返そうとはしてみるものの、結局折れるか逃げるのがお決まりのパターン……っていうの図式がすんなりと想像できた。

 

・伊野尾くん
伊野尾くんって本当に妹いるんですってね。正直めちゃめちゃ羨ましい。あんな美少年でインテリで飄々とした適当な(ほめてる)お兄ちゃん最強でしょう…。困ったときに相談しにいくとすごい適当な答えしか返ってこないんだけど、最後に「まあ大丈夫なんじゃないの?」って頭ぽんぽんされて楽な気持ちになりたい。伊野尾力。

 

・有岡くん
私は有岡くんの年の離れた妹になりたい(本気)。「俺の妹けっこう年離れてるんだけどさ~すっげーかわいいの」とか友達に言われたりして、んで照れてお兄ちゃんの後ろに隠れたい。有岡くんと幼女、似合うと思います。(なんかちょっと趣旨とずれた)

  

・知念さん
あんな弟みたいな顔してお兄ちゃんな知念さん絶対萌えると思う!!!!具体的にはあんまり想像できないけど!!!妹がいるから何かが変わるわけでもなく、「妹もかわいいよ。僕の次にね」みたいなスタイルでいていただきたい…。

 

・山田くん
年の近いお兄ちゃんにほしい。あんまりお兄ちゃんっぽい扱いしない感じで。軽い喧嘩とかなにかで「はあ!?お前ちょっと、俺、兄ちゃんだぞ!?」とか言われたい。あとデート服にやたらと口出してきそう。

 

・裕翔くん
彼はマジで弟にほしい。弟以外考えられない。制服着た弟裕翔くんが帰ってきてさ「明日テストだよ~マジわかんないよ~」とか言われたらおねえちゃん全力で勉強教えてあげる…。自慢の弟すぎて学校での人気が心配。

 

 ・高木くん
高木くんも弟にほしい。弟が見た目チャラめに成長したことを嘆いていたら、中身はなんてことない今までと変わらずで、よりいっそう弟がかわいくて仕方なくなりたい。「姉ちゃんさー」とか話しかけられたら無下にはできない。

 --------------------------------------------------------

 

以上です。

私の知ってる彼らなんて、最近のほんの一部にすぎないので、「この人もっとこうだよ!!」っていうのはもちろんあるとは思うんですが…独断と偏見と妄想ということで。

途中「こんな妄想ネットに流していいのかな…?」と我に返りかけましたが、後ろは振り返らないことに。