ゆとり

アイドルオタクをこじらせる日々。

2017年現場記録(随時更新)

自分用の覚書としてなんとなくの感想を書き残していきたいと思います。随時更新予定です。今年はどれだけいろんなものが見れるかなー?

 

 

・ジャニーズ大運動会2017(4月)

3月の半ばに突然「大運動会があるんだけど一緒に申し込まない?」と誘われ、運動会の観覧ってなんだよ保護者かよ…?と困惑しながら申し込んだらまさかの当選。
東京ドームで?6時間?運動会を?見る……?自分の状況がまったく分からずずっと困惑していましたが、入ってみたら超楽しんで6時間(どころか練習も含め8時間近く)を過ごしました。双眼鏡を両手に知ってるイケメンを探す作業はさながらバードウォッチングのよう……。余談ですが、「運動会ってなにするの?玉入れくらいしか思い浮かばないんだけど?」としきりに言っていたら本当に玉入れが競技にあって超笑いました。

じゃんぷのファンなので基本的にじゃんぷを見ていたのですが、まず両チームのキャプテンがやぶひかで叫びました本当にありがとうございます。中丸くんと一緒にしきりに喋る余談の薮、いちいち喋るときに椅子に座りなおす動作をするのが落ち着きなくて本当にやぶくんって感じでした。

知念くんを「チービ」と煽る山田、ボール獲った後ベース踏まなくて翼に怒られるひかちゃん、なんか可愛い顔で先輩に謝る高木、体育座りしてるいのちね、ふうまと喋る知念くん、伊野尾となんかしゃべってる知念くん、三輪車にのる知念くん、三輪車に乗る伊野尾……と、なんだかんだ6時間いろいろあったような気はするんですが、フリースロー対決の時にメンバーで固まってぼんやり観覧し、圭人や高木が投げるときも特にリアクションの無いじゃんぷ一同がやたらと面白かったです。

申し訳ないことにじゃんぷ以外のジャニーズやJrはあまり馴染みがなかったのですが、途中司会をしていた河合くんが表彰式で知念くんのマイクを下げてくれたり、「NYCや!」ってハンディカムで寄ってくれたり、なんだかとても好感度が上がりました。いい人だ~~!

帰宅して父親に「東京ドームなら野球見ないと…」と言われ、「ところがどっこい半分は野球大会だった」「なんとルールが少し分かった」とまさかの方向で会話が弾みました。親子の団欒を紡ぐジャニーズはすごい(いい年です)。

 

・舞台プリンス・オブ・ストライド Ep.2 (4月)

去年の12月に行ったプリステのEP2。
なぜか前情報として「碓氷がヤバイ」という話を小耳に挟んでしまったおかげで、OPからうっかり碓氷に目が行ってしまいました。なんだあれは、原作ではあそこまでオイシクなかったぞ……!?

OP後の試合シーンは、方南と西星が同時に走り、えっ……?と思わせておいたらそれぞれ別の相手と戦っていた、というつくり。両方の走りを見せつつ、原作の展開を崩さず、自然な流れで浴衣イベントにまで持っていける神シナリオだな!と素直に感じいりました。原作ファンなので、大体の展開は予想できていて、今回は絶対に泣かされるシーンが多く盛り込まれてるぞ……と覚悟していたのですが予想以上でした。どこよりも感情に来たのは、退院した門脇せんぱいが「ほーづみっ」と話しかけるところ……。私の大好きな門脇小日向コンビが、複雑な感情や声のかけかたまで、あの空気感のなかで完全に現実のものとなってました。泣いた。

久我先輩こと鮎川太陽の黒インナー黒スパッツはさすがに破廉恥だと思います。

 

 

 

 

 

 

次の予定は6月のプリステ、8月に宝塚にいくかも?といったあたり。

じゃんぷコンの情報まだかな~~~?

 

2016年現場記録

今更ながら、昨年度の現場記録を書き残しておこうかなと思いまして。下手したら一年前とかなので、記憶がおぼろげですが、いつか残したいなら今がいちばんのチャンスだなと思ったので!ジャニーズ関係なくいろいろ残しておけたらいいな。ちなみに2015年は宝塚に一度行ったくらい、それより前の人生は2年に1回程度クラシックのコンサートか劇団四季を嗜む程度でした(それもあまり興味はない)。

 

 

・滝沢歌舞伎2016(5月)

私の滝翼FCの最初で最後の大仕事。(ふたり旅ツアーのために入会して、その後更新はしなかった)

歌舞伎どころかジャニーズ系現場自体がはじめてだったので、ドキドキしながら入りました。いざ始まってみればいきなりバレエダンサーが現れるし、なにやらよくわからない殺陣やホラー朗読劇が始まるし(通路脇だったので突如現れる貞子に本当にびびった)、歌舞伎っぽいものが始まったかと思うと休憩に入るしで意味の分からなさにとにかく圧倒された。休憩時間に「すごい!まったくわからない!二部どうしよう!!」という話で盛り上がったのに、二部は普通のコメディお芝居が始まって安心したやら拍子抜けやら。とても面白かったです。帝王三宅健は存在した。

 

 

・Hey!Say!JUMPライブツアー2016 DEAR 宮城公演(7月)

本当に突然行くことが決まった、はじめてのコンサート。2日前に「いきたい」という話をし、前日にたまたまチケットを譲ってもらうことができ、動揺と興奮のまま慌てて双眼鏡と化粧品を買い込みました。
本当に初めてのコンサートで、自分が誰が好きかも分からなくて、物販も「どうしよう誰のなにを買おう……」と言いながら山田と薮くんのお写真を買いました。
席はメインステージの真横・スタンド上のほう。遠い席だと思っていたし、そのくらいがちょうどいいと考えていたんだけれど、入ってみたら意外と近くてびっくりした。髙木ややぶくんがすごくマメにこっち側に向かって手を振ってくれたりしたのが印象的でした。アンコールでトロッコが来たときは近さにもっとびっくりしたし、最終的に「ゆうやーーー!!」って言っちゃうくらい好感度あがった。怒涛のように歌って踊るので全然脳みそがついていかなくて、終わった直後に記憶をなくして「マスカレード歌ったっけ?」「OPで仮面つけてたの?本当?」「今すぐDVDで確認したい」という感じ。感覚的にはあっという間だったのですが、その後おそらくコンサートが原因で膀胱炎になりました。

 

 

・We are KinKi Kids Live Tour 2016 宮城公演(10月)

縁あって、同世代の友人ではなく目上の方に同行させてもらうことになったコンサート。はじめてのアリーナ席でしたが、花道もセンステもない構成だったので、ひたすらに前の人の頭を気にする感じでした。でもすごかった…。
少女漫画の白王子様が好きなので、外見は光一くんかな~と思っていたのですが、つよしくんがなんだか楽しそうにやってる姿なんかを見ると「ああいいな」って思ったし、なによりも二人で並んで歌っているところが最高によかったです。どっちかでなく、どっちもいてこそだなあ。
じゃんぷコンの数倍はMCで喋るし、ソロコーナーも長いし、ダンサーわらわらいるし、花道ないし、同じジャニーズのコンサートでも全然違うんだなと実感しました。ちゃんと剛くんが美味しいと言ったずんだシェイクを飲んで帰りました。

 

 

・舞台プリンス・オブ・ストライド(通称プリステ) 東京公演(12月)

ジャニーズではない舞台。はじめての2.5次元でした。原作のゲーム・アニメがとても好きで、正直最初に舞台化発表されたときは「舞台か~~~い」と思ったのですが、見てみたらとてもとても面白かった。前から3列目だと小道具の詳細も俳優さんのムダ毛も香水の匂いも感じることができるのだと初めて知りました。
東京まで出るのだって安くない交通費がかかるもので、エピソード4までやるよ!と聞いたときは割と絶望的な気持ちになったのですが、今では楽しみで楽しみで仕方ないです。
チケット申し込みは滝沢歌舞伎とじゃんぷコンの間のあたりで、推しも定まりきってない頃だったんですが、やぶひかを見た数か月後のタイミングで鮎川太陽さんを見ることになるとはなんだか勝手に運命的なものを感じたりしました。(やーやーやー世代)

 

 

・原宿ジャニーズショップ(3月)

ここにきてまさかの初ジャニショ。主に女性を中心とする集団が公園に集められ、言われるがままに警備員に連れられてた先は建物の地下。そこでは美少年たちの写真を眺めては黙々とチェックをつけ、今度は地上に上がるための列に並び、地上へと出て建物に入るとそこにはもはやレジと列しか無く、アラーム音が響くなか黙々と並ぶ……。「レジ打ちがやばい」とか噂には聞いていたけど、想像を絶する異空間だった。異空間っぷりに逆に冷静になって財布の紐が固かったの、あとから考えるとじわじわ面白い気がする。

 

 

 

 以上、想像以上にはじめて尽くしだった2016年でした。

最初に書いた通り、基本的に舞台やライブに縁のない生活を送ってきていて、家でネットしてアニメ見てゲームして生きてる、映画すら全然いかない人間だったので、本当にどうしてこうなったんだろう…?ってわけの分からない気持ちになっています。
もっと色々思ったことや起こったこと、思い出せることがあるような気がするので、あとで加筆したり、長くなったら別記事に書いておいてもいいかもなと思ってます。

2017年も、既に2回目のプリステを見たり、まさかの大運動会に行ったり、まだまだいろいろありそうなので、ちまちま感想残しておきたいです。

一年と半年とちょっと

とてもひさしぶりにブログを書こうかなと思ってログインしました。

 

2015年の夏から、2年弱ぶり。書きたいことは色々あったんですが、これ詳細に書きすぎると身バレするんじゃないの?とか色々思ったり存在自体を忘れたりしているうちにずいぶん時間が経ちました。

 

まさかその間に立派なじゃんぷ担になっているとは私自身思わなかった。2年前の自分に教えてあげたい、沼の底はまだまだ深いぞ……と。

 

別に書いても誰が楽しいわけでもないかな~とは思うんですが、自分がその時思ったことを残しておくのは、きっと未来の自分がいちばんおもしろがってくれるかな?と思うので、これから時々現場記録やらDVD感想やらを書き残していこうかなと思います。

 

 

 

SmartコンDVD感想とか

以前書いたほしいものリストのうち、JUMPのSmartコンDVDを購入しました。

本当はもっと早く買いたかったんだけど、いろいろとね。

普段だと、テレビ録画は見たら消しちゃうかしばらくしてから見返すかのどちらかで、すぐにもう一回見る!みたいなことって無いんですけど、SmartコンDVDは買って数日で4回くらい見ました。

熱狂的に見ていたというよりは、友達が来たから一緒に~とか、最後のほうぼんやりしてたからもう一回~とか、そういう感じで繰り返し見てたんですが、いつの間にか中毒になってました。こわい。

 

どの曲もよかったし、色々好きなところ、テンションの上がるところはあるけれど、特に好きな3曲について、少し書き残しておこうと思います。

 

 

・Come on a my house

この最初の衣装って音楽番組でも着てた?腰布がたまらないですね。
噂には聞いてたけど、知念くんの「カモナマイハーウス?」で見事にやられました。ち、知念様…!
この曲のかわいい度って絶妙だと思うんですよね。可愛い系ではあるけれど、ぶりっこではないっていうか。なんでしょうね。なんにせよ知念くんかわいい。

 

・School Girl

なによりもこの辺のカジュアルでカラフルな衣装がとても好き!そして曲がとっても女子中高生でかわいい。ダンスもずっと見てたくなっちゃうし、今までで一番好きかもしれないなあってレベルでした。個人的たまらないポイントは藪くんが手でうさぎのお耳を作る振り付けです。
あとなんかぼんやりしちゃう山田くんね…!その後の裕翔くんに助けられて走ってくところがたまりませんでした。なんだあのコントのような笑顔。

 

・明日へのYELL

王子っぽさと海の男っぽさを合わせてきたようなこの衣装!!好きです!!
最初はあんまり好きじゃない曲だったんですけど、ずっと聞いてたら最近は大好きになった。裕翔くんが一生懸命歌ってる姿が妙に心に響きました。コンサートで一緒にタオル回したいなー!と切に思いました。

 

あとどこだか忘れたけれど、「知念くんの義務的な投げキッス」とか「岡本圭人が英語喋るやつ」とか「有岡くんの前髪」とか、とても見どころの多いコンサートDVDだなと感じました。伊野尾くんもいちいちかわいいし、高木くんのアンコールの笑顔も爽やかだし、とにかくみんな素晴らしくかわいかったです。

友達とこれを見たあと、「コンサートで誰のうちわを持ちたいか」について真剣に語り合ったのですが、結局決められないまま終わりました。この中からひとり推しを決めるとか、できる気がしない。本当に。

ラジオを聞こうと決めた夏~そして秋~

ずいぶんとお久しぶりになってしまいました。

ずっと「なにか書きたいな」と思ってはブログを書き始め、下書きをためていくという日々を繰り返しつつ、のんびり生きてたらいつの間にか10月になってました。

新しいDVD買った感想とか、初めてのコンサート申し込みに落選した話とか、なんとなく書いて残したいことはいろいろとあったのですが。

ひとまず久しぶりにここも動かしたいなーってことで、下書きにしたままの記事をリサイクルしていっちょ更新したいと思います。エコ精神。ということで、夏頃に思っていたラジオの話を少し。

 

今まで、ラジオというものには縁がありませんでした。
小さいころからメディアはテレビが主流だったし、テレビに飽きる年頃にはインターネットがあったし。日常的に車の運転もしないのでカーラジオも聞かず、ラジオといえば非常時・災害時用?といった認識が強かったのが事実です。

こちら側に足を踏み入れて初めて知った、ジャニーズはラジオ番組が多いという衝撃の事実。

最初こそ「え?ラジオ?今の時代に?」とか思ったけれど(本当にすいません)、噂を聞く限り、どれもこれもおもしろそうじゃないですか…。
映像があるテレビと違って、ラジオって話だけで進行しなくちゃいけないから、話術とか相当必要なんだろうなあ。そう考えるとすごいなあ。

というわけで、ラジオを聞くことを決めたわけです。現代はなんとインターネットでラジオ番組を視聴することができるんですね。しかも録音まで可能とは。私が知らないだけで、ラジオってちゃんと現代のものだったんだなあ。

 

 -----------------------------------------------------------------

という記事を書き残していたのが、およそ2月ほど前。

10月になり、気温もだいぶ下がって涼しささえ感じられる、秋。

 

ラジオ諦めました。

 

 

そもそも私、決まった時間に決まった番組を見るっていうのに向いてなくてですね。テレビでもネットのライブ配信でも、たまたま暇だとしてもなかなか時間合わせられないんですよね。ぼーっと漫画読んじゃってたりとかして。

なんで、ラジオもリアルタイムは厳しいなーって思って録音しようとしたんですが。

それがどうにもうまくいかなくてですね!

なんか挙動がおかしかったりもしたので、すべてさっぱりまるっと諦めてしまいました。聞かなくてもちょっと寂しいだけですし。

番組も、レギュラーとかは追えるんだけれど、突発的なゲストなんかは取りこぼしたりしちゃいますしね。まあすべて追いたい!とか思いだすと疲れそうなんで、その辺は適当にゆるくでいいかなあと。

 

あ、でも、現在有名な方法よりも楽にラジオ録音できる方法があったら教えてください。パソコンで。